Sweet Garden

tel:0120214128

免許更新

2020年02月20日(木)05時09分

昨日、免許更新に行ってきました。

2015年6月6日 阪神タイガース 1-0 日本ハムファイターズ

長女と次女を連れて甲子園に野球を見に行った帰りの高速、後部座席に座る長女がシートベルトをしておらず捕まった違反があり、今回も一般です。違反したのはだいぶ前なのに今回も一般か~と思ったのですが、過去5年間の無事故無違反で優良か一般かに分かれるので5ヶ月足りなかったですね。残念。

(さっきユーチューブで試合ダイジェスト見ました) 当時、開幕から2ヶ月近くで7勝0敗と云うとんでもない勝率を誇っていた、今をトキメクメジャーリーガー大谷翔平に今シーズン初めての黒星を付けた試合で、ウキウキで帰宅の途についていたのに捕まったのでとーってもよく覚えています^^;

昨日の免許更新の時に見るビデオで、後部座席の子供が事故の際、窓の外に飛び出て死亡した、という事例があり、今思うとあの時に違反で捕まって良かったのかな、と思います(それ以来、近くでも必ずシートベルトをさせているので)。

あと更新のビデオが意外と面白かった?と書くと語弊がありますが、興味を持ってみることができたのでその辺りも紹介します。

いつから更新時に見るビデオが変わったのか分かりませんが、タレントの尾木ママが進行役をしていました。高校時代に香川で過ごしたそうで、その辺りの縁があっての出演のようです。

まあ尾木ママのことはいいんですが、ビデオの内容が香川県が独自で作った映像で、運転中の映像やドライブレコーダーなどの事故時の映像など、たぶんですが香川県で実際に起きた映像が使われているようでした(ドライブレコーダーはちょっとわかりませんが)。

うーん、前回の時にもあったのかもしれませんが、ドライブレコーダーで撮影された事故映像は本当の衝突事故なので見ていて本当にヒヤッとしました。

また香川県で実際に起きた事故、死亡事故の再現VTR。これも映像に流れる背景の場所になじみがあるためすごく身近に感じました。

善通寺で下校途中に事故にあって亡くなった小学生の子は事故後9日ぐらい入院していたそうですが、その時の闘病中の写真も映像で流れて本当に心が痛みました。

香川県独自で作られたという今回のビデオ、免許更新の際にじっくり見て、私たちが乗る車は人の、また自分たちの人生を大きく変える凶器になるということを一人一人が真剣に考えてくれることを願います。

さて、前々回ぐらいかな?横断歩道の違反についてブログを書きましたが、この講習でも「こういう事も違反ですよ」という紹介の中に出てきました。

他にも信号待ちしているときに青になる前にジリジリ前に進み停止線からはみ出るのも「信号無視」になることや、交差点や進路変更の際の方向指示器を出さないことも違反、信号の「黄色」は注意ではなく「止まれ」ということ、などなど勘違いしていることや忘れてしまっていることなどがありました。

その中で今回の講習きっかけで直そうかな、と強く思ったのが「信号が黄色になったら止まれ」です。

日中は交通量が多いのでそれほどでもないのですが、仕事が終わって帰る頃(22時~23時)だと車の交通量がかなり少ないんですよね。国道32号線~東バイパス~空港通り、と広い道路ばかりなのでついついスピードも出てしまうし、黄色になった信号で通過するところも1~2ヵ所あります。

毎日通るものなんで、これぐらいのスピードを出せば、あの信号を黄色で通過できる、といった事が分かっているので早く帰るために2つの違反を犯しているんですよね…。これではいかんよな~と思いながらやめれなかった事なので今回の講習をきっかけにこの2つをやめようと思います!

昨日から実践しているのですが、黄色で止まる、というのが意外と難しい。横断歩道が点滅して赤に変わったから車道の信号も黄色になるやろう、と思って減速してもなかなか黄色にならない信号ありません?たぶん、横断歩道の距離が長いところに多いような気がしますが、こういったケースがあるからブレーキを踏むタイミングが難しい!

また以前の私がそうだったように黄色の信号になりそうだったら少しスピードを出して通過しよう、と思う人がいるのであまり極端なブレーキ操作は追突事故になりかねません。またそういったことを回避するためには黄色でも通過した方が良い場面も出てきます。横断歩道の件とは違い、黄色になったら必ず止まればよい、というものではないのでね…

まあ、まずは仕事から帰る夜間から黄色信号で止まるようにしていきます。

皆さんも安全運転を心がけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 最近のコメント